読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空歌応里~くうかおうり~

井の中の蛙のまま、つらつらと書くのです。 

「ある」で書けと言ってるんだから、あるんだ。

文章書くのが好きです。 好き勝手書くのが好きです。 学校の作文(&小論文)は嫌いでした。 大人の望む作文 何が嫌いって……『大人が望むものを書かなければいけない』ってところ。 一度、作文で賞をとった(大したものではなかった)けど、その作文、実は… …

コメントは無理しない。

以前、私が呟くたびに「早く寝た方がいいよ」とコメントが返ってきた。 正直余計なお世話だと思う。 放っておけばいいのは分かっていたけど、そんなコメントが付くとうんざりする。 批判や悪口ならブラックリスト入りでいいと思うけど、 一番めんどくさいの…

小説を書いてみたのだ

最近は小説を書いている。 ブログの下書きも書いている。 いつもいつもいつも 公開していいのか迷う。 だから、下書きにする。 が、小説は期日が迫ってるので、大急ぎでUPしようと思う。 ブログは……ひっそりと、過去記事でUPするのです。 とはいえ、新しい記…

少子高齢化を身近に感じる瞬間

少子高齢化の実感がない。 少子高齢化が叫ばれているけど、現実感はまったくない。 マスメディアが騒いでたり、年金制度がとか介護の担い手がという話は聞くけど 正直「今の若者は長々働かされて定年という概念がなくなって、介護の仕事につく人間が多くなる…

その手は私を撫ぜますか?叩きますか?

たぶん、子供を叩かない親はいない。 全く叩かずに育てるなんて不可能だと思う。 私は私の頭の上にある手が怖い。 母の憂鬱 私は年子だ。 私の下に一年違いの妹と二年違いの妹がいる。 想像してほしい。 0歳児と1歳児と2歳児がいる環境を。 毎日毎日、そ…

私の事

眠いのですzzz 言野(この)です。 今更だけど、自分の事を書いてなかったと思ったので書いてみる。 と言っても、たいして書く事はないような気もする。 言野 無異子(この ないこ)です。 雪国育ちで高校まで県外に出たこともないような人間です。 高校…

目指したい社会

トピック「保育士」について 少し前に『男性保育士』について話題になっていた。 :「男性保育士に女児の着替えをさせないでほしい」という要望が保護者から来ていること。 :「男性保育士に女児の着替えをさせないこと」が男性差別であること。 などが議論…

私と喋らない子供

ひっそり(?)小さな文字になってる「喋らない子供」をテーマにいれてます。 喋らない子供 何かで「クラスに一人はいる喋らない子供」という言葉を目にしました。 私は喋らない子供でした。そんな子供時代を過ごしてきました。 たぶん、今も引きずってます…

私と神様

テーマの一つ……一番マニアック(?)な「神様」について 神様と書いたけど、スピリチュアルとか、おそらく非現実話。 夢の話も含めて。 完全趣味話です。 小難しい事を考えたり、書いたりしたくはないと思ってます。 ……。これこそ書く事が無かった。 うーん…

私と生死

テーマの一つ「生死」について。 うーん。うーん。一番どーしようかなと思ったテーマです。 始まりが思い当たらない 始まりと言う始まりらしいものが思い当たらないテーマです。 家族のテーマについての方でも書きましたが、虐待もある意味『生死』です。 そ…

記事公開

公開しようと思いつつ タイミングがつかめなかったので切よく(?)今日にしてみた。 と言いつつ、書けてない。 書きたいと言いつつ、書けてない。 もっぱら読むだけ。皆すごいな。。と思いながら読むだけ。 で、『書きたーーい』と思いつつ書かない。 中途…

私と性別

テーマの一つ「性別」について。 ざっくりつらつらと。 私の性別 私の事をまずは書こうと思う。 私は女性だ。……。と、『だ』で終わらせると、なんだか男らしい女性に思えるのかもしれない。 つい、ネット上では完結に書いてしまう為なのか、元々気遣いが足り…

私と家族

気になる事のテーマの一つを『家族』としてみたので それについてつらつらと。 始まりは「虐待」の本から 小学生の頃、母の本も読み漁っていた。 大抵は漫画だったのでさくさくと読んでいた。 その中にあったのが虐待の本だった。そこには『ミュンハウゼン症…

年明けの思考メモ……。ただの雑記です。

人は毎日眠ると同時に死んで、起きると同時に生まれるのだとか。 みたいな話を聞いたことがある。 気が付けば一つも更新せずに年が明けてしまった。 書こうと思っていることは多々あるのに、順序立てた方がいいのだろうか? などと思ってるうちに時間だけが…

このブログについて

最初に何を書こうかと迷った挙句。これを書いておかないと、後々、私がダメになると思ったので記しておきます。 私のためのブログ 私がブログを書くのは私のためです。 誰かのためには書きませんし、書けません。 読んで不快になった方は回れ右してください…